確定拠出年金アドバイザー

昨日、確定拠出年金アドバイザーの試験を受けてまいりました。
難易度は想像より高かったと思います。
自己採点では、間違いなく正解とほぼ間違いなく正解と思うものを合わせて50%ありましたので、合格していると思います。(約60%正解が合格ライン)
8月の社労士試験を受験しその後培った知識が落ちるのをいかに食い止めるかと考え、とりあえず申し込んだ試験でしたが、内容が公的年金制度はもちろん企業の退職金規定等にも関係するので、社労士の実務に通じるところがあり受験して良かったと思いました。

銀行業務検定試験なので、銀行マンなら当たり前に答えられそうな内容も問われます。
(私には前々当たり前ではありませんでした)
テキストにも載っていない内容も出題されるのですが、社労士試験の勉強をした人なら過去問(経済法令研究所が出している問題解説集)を数回やれば受かると思います。

受験場所は神戸の板宿だったので、試験後「鉄人28号」を見に行きました。
新長田まで徒歩で15分程度と良い運動にもなりました。
実物大との事で、かなりの迫力でした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック