平成21年度社労士試験を振り返って(厚生年金保険法、選択式)

健康保険法同様に去年が難易度が高く救済処置があったせいか、今年度は難易度は低く、極めて基本事項が出題されたと思います。
年金は社労士の勉強の中でも苦手とされる方が一番多い科目ですので、難易度の高かった年は救済があるといった流れになってます。
私も勉強し始めの時は「なんとわかり難い制度で難しい科目だろう」と思いましたが、最終的には一番の得意科目にしておりました。
その勉強法は後日書きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック