平成21年度社労士試験を振り返って(労働者災害補償保険法、選択式)

労災の選択式はここ数年で、通勤に関する事と労災認定や判断基準からの出題が多く、今回の出題内容は予想問題や模試などでも出題されており難易度としては易しい方だと思います。
何故救済があったのかと不思議です。
労基安衛が難しかったので、引きずったまま労災にかかったらミスをしてしまうかも!程度の内容でした。
この科目は基本的な事をしっかりやっていれば足きりをクリアできる科目だと思います。
数年に一度は難易度の高い問題も出題されてますが、それはどの科目も同じなので何度も繰り返しますが、基本事項をしっかり学習していきましょう。

"平成21年度社労士試験を振り返って(労働者災害補償保険法、選択式)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント