テーマ:その他

事務所のホームページとブログ紹介です

「社労士試験6ヶ月一発合格」ブログ更新は2010年以降していませんが、社労士試験を受ける方へ少しでもお役に立てるならと、そのままブログを開設しています。 現在は下記ブログにて近況等をお知らせしていますので、もしよろしければ下記へご訪問下さい。 福島労務サポートオフィス http://fk-support.com/ 福島労…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事務指定講習

3月7日(日)に年金アドバイザー2級試験を受けてきました。 勉強に専念していて更新せずにすいませんでした。 更新もですが、事務指定講習も手をつけていなかったのですが、先日から始めました。 説明が分かりにくく(私の理解力不足かも?)初めのうちは時間がかかりましたが、慣れれば案外すんなりと進み、約3分の1終わらせました。 私は面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご無沙汰してました

久しぶりの更新です。 娘が新型インフルエンザにかかり、続いて妻が新型インフルエンザにかかりまして、更新出来ませんでした。 その間に見に来て下さっていた方、すいませんでした。 新型インフルエンザの予防接種は通常の大人に対しては、まだ始まっていません。 皆さんしっかり予防して下さい。 新型インフルエンザは人によって症状が違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労働基準法より問題3

○×で答えて下さい。 使用者は、労働者の同意を得た場合には、賃金の支払について当該労働者が指定する銀行その他の金融機関に対する当該労働者の預金または貯金への振込みによることができるがこの場合の同意については、必ず書面により行わなければならない。 答え ×    昭和63.1.1 基発1号 同意については、労働者の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

門戸厄神

私事なのですが、今年大厄なのです。 今日はえべっさんの宵戎なのでそちらに皆行くだろうと思い、夕方出掛けたときに厄除けで有名な門戸厄神に車で向かいましたが、駐車場に車の列が・・・ 考えが甘かったと認識し岐路に着きました。 明後日の午前中に出直して、大厄を払ってきたいと思います。 勉強と全く関係のない話ですいません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労働基準法より問題2

○×で答えて下さい。 使用者が労働者を雇入れる際に、「故意または重大な過失により会社に損害を与えた場合、損害賠償を行わせることがある」旨の労働契約を締結することは禁止されている。 答え ×   労働基準法16条  賠償予定の禁止 使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強会に参加します

受験対策の内容ではないのですが、私が是非参加したかった勉強会の開催が決定したのでお知らせしようと思います。 私が労働法の分野で尊敬申し上げている 前田欣也先生 が講師をされて、常日頃お世話になってる「のぞみプランニング」主催の最新版題8版労働判例勉強会です。 労働判例勉強会最新第8版のご案内 この勉強会で社労士に期待されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉の力

本日は私が勉強中に自分に言い聞かせていた言葉を書きます。 人間には無限の可能性がある。 私は人間である。 故に、私には無限の可能性がある。 ちょっと恥ずかしくなる様な言葉ですが、悩んだ時に自分に言い聞かせました。 皆さんもこれから「こんなやり方で受かるんだろうか?」等悩む時が来たら、自分を前向きにしてくれる言葉を、自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(国民年金法、択一式)

厚生年金保険法でも書きましたが、年金の択一式は難易度の高い問題はあまり出ません。 今年の国民年金法で私は、確実に答えが解ったのが7問、ほぼこれが正解だろうと思ったのが2問で、2択まで持込んだが正解できなかったのが1問でした。 最悪でも2択まで持込めたので、やはり難易度は高くなかったと思います。 今回で平成21年度社労士試験を振…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(国民年金法、選択式)

今年の国民年金法の選択式は、厚生年金保険法よりも更に基本事項からの出題だったと思います。 国民年金法も昨年度救済処置があったので、難易度の低い問題になったと思われますが、厚生年金保険法同様難易度の高い年は救済される事が多いようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(厚生年金保険法、択一式)

今年の択一式も例年同様基本事項中心だったと思います。 私は、確実に答えが解ったのが7問、ほぼこれが正解だろうと思ったのが3問でした。 この結果は、私が年金が得意だったというのと、年金の択一式が例年難易度の高い問題は殆ど出ないのが影響していると思います。 過去問を見ても難易度を簡単な方からA→B→C→Dと評価している過去問題集には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(厚生年金保険法、選択式)

健康保険法同様に去年が難易度が高く救済処置があったせいか、今年度は難易度は低く、極めて基本事項が出題されたと思います。 年金は社労士の勉強の中でも苦手とされる方が一番多い科目ですので、難易度の高かった年は救済があるといった流れになってます。 私も勉強し始めの時は「なんとわかり難い制度で難しい科目だろう」と思いましたが、最終的には一番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社労士に必要な労働法そして労働判例セミナーを受講して その2

昨日表題のセミナーを受講し、その後の懇親会で出合ったある方を紹介いたします。 彼は私と同じく平成21年度合格者で、年齢22歳、とある大阪の私立大4回生で就職先決定済みの方でした。 驚くべき事に、勉強期間3ヶ月で合格されました。 それを聞いたときは、驚きと悔しさがこみ上げてきました。 「彼は22歳で若いからだよ」と言ってしまえばそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社労士に必要な労働法そして労働判例セミナーを受講して その1

昨日、「社労士に必要な労働法そして労働判例セミナー」を受講して参りました。 来年の社労士試験ではおそらく変更されないようですが、再来年あたりから社労士試験に憲法、民法等の科目が追加されるという噂があります。その必要性も理解できる凄くためになる内容でした。 皆さんは「来年受からなかったらひょっとして試験勉強で憲法や民法も勉強しないとあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(健康保険法、択一式)

健康保険法の択一式問題は、毎年難問が3割程度含まれます。 今年度の問題で私が確実に答えが解ったのが6問、おそらく間違いないだろうと選択し正解したのが1問、2択まで持ち込み正解できたのが2問、3択までしか絞り込めず不正解だったのが1問でした。 過去問でしっかり勉強すれば5,6問は正解できると思います。予想問題、模試を活用して正解できる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(健康保険法、選択式)

今年の健康保険法は基本中の基本問題でした。 これは、試験作成委員が昨年度と同じ方が担当され、昨年度の健康保険法が1点救済だったからではないでしょうか。 過去問をやっていても昨年度の問題と、高額療養費の計算問題は難易度がかなり高く本試験ではお目にかかりたくないと思う問題でした。 年度によって難易度のバラツキがかなり大きい科目です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(労務管理その他の労働及び社会保険に関する一般常識、択一式)

ここ数年そうなのですが、労務管理その他の労働に関する5問が難易度が高く、社会保険に関する5問が難易度が低いという傾向にあります。 今年も例外ではなく社会保険に関する5問は基本中の基本問題でした。 労務管理その他の労働に関する5問は、法律からや各統計調査から出題されますので、全てをカバーするのはほぼ不可能です。 法律は基本事項はおさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(社会保険に関する一般常識、選択式)

今年の社会保険に関する一般常識の選択式試験は児童手当法からの出題でした。 E 以外は基本事項でしたので、4問は正解できる問題でした。 E も「最高裁判所長官と法務大臣」の2択になりますが、テキスト範囲以外の本当の一般常識である三権分立などを思い出すと「最高裁判所長官」が導き出せたと思います。 民主党が子供手当を導入するに伴い児…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(労務管理その他労働に関する一般常識、選択式)

今年は、日本国憲法、労働組合法、労働関係調整法からの出題であり、労働組合法以外はカバー出来ていなかった受験生が多かったのではないでしょうか。 私も労働組合法と労働関係調整法はバガー出来ていたのですが、日本国憲法が・・・ 小学校か中学校で習ったはずですが、もちろんそんな記憶は忘れ去っていまして、結果は「団体行動」と「団体交渉」を逆に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(雇用保険法、択一式)

雇用保険法は択一式も基本事項からの出題が目立ちました。 選択式、択一式共に得点源に出来ますので、基本事項を中心に過去問を使いしっかり勉強しましょう。 出題は各手当の受給要件、被保険者の種類と要件が中心です。 労災もですが択一式には3問の徴収法からの出題があります。 労災7問、雇用7問、徴収6問というバランスになりますので、総…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(雇用保険法、選択式)

今年は、高年齢求職者給付金からの出題でしたが内容はかなり基本事項でした。 過去の出題を見ても雇用保険法は基本事項からが多く、得点を稼ぐ科目と言えるでしょう。 過去問での繰り返し学習で十分実力が付きます。 私のように事業所閉鎖になったり、解雇なんて良くない出来事ですが雇用保険法勉強する際は「自分は特定受給資格者に該当するんや」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(労働者災害補償保険法、択一式)

基本的な内容で構成されていたと思います。 過去問、模試、練習問題をやりテキストでしっかり確認すれば7~8点は取れる問題でした。 例年難易度は同じ位で推移していると思います。 労災が苦手な方もおられると思うのですが、受験生最大の苦手科目「年金」と似ているようで違うのでごっちゃになってしまうのではないかと思います。 この部分の対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(労働者災害補償保険法、選択式)

労災の選択式はここ数年で、通勤に関する事と労災認定や判断基準からの出題が多く、今回の出題内容は予想問題や模試などでも出題されており難易度としては易しい方だと思います。 何故救済があったのかと不思議です。 労基安衛が難しかったので、引きずったまま労災にかかったらミスをしてしまうかも!程度の内容でした。 この科目は基本的な事をしっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実務家講演会に参加

本日はある大手の学校で開催された「実務家講演会」に参加してまいりました。 社労士としての仕事の幅広さ、手法の多さを実感しました。 講演をされる社労士の先生は、やはり人を引き付ける魅力があり、そして生き生きとしておられ素敵な方だと思いました。 講演の冒頭に講師の先生の指示で、隣の人とお互いに自己紹介をしあいました。 私は隣の方と、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(労働基準法&安衛法、択一式)

http://www.sharosi-siken.or.jp/41takuitu.pdf 択一式の問題に関しては、やはり基本的な事(過去問の練り直しや模試に良く出る事)が8問、ちょっと紛らわしいのが1問、こんな所から出すかというのが1問と思います。 こんな所から出すかというのは問10です。 正解率がかなり悪い問題でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成21年度社労士試験を振り返って(労働基準法&安衛法、選択式)

http://www.sharosi-siken.or.jp/41sentak.pdf 試験が始まり最初に取り掛かった選択式の「労働基準法及び労働安全衛生法」ですが、一読して回答が解ったのが2つ、その時の心境は「AとDしか解らへん!Eはおぼろげに見たことある、BとCは全く解らへん!!!どないしよう。」でした。 2回目読んでも解ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事務指定講習の案内が来ました

本日、全国社会保険労務士連合会から、事務指定講習の案内が届きました。 通信指導講義が平成22年2月1日~5月31日 面接指導課程が平成22年8月3日~8月6日(受講地 大阪) この過程を経てようやく社会保険労務士になれます。 来年は皆さんの所に案内が届く様に頑張りましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確定拠出年金アドバイザー

昨日、確定拠出年金アドバイザーの試験を受けてまいりました。 難易度は想像より高かったと思います。 自己採点では、間違いなく正解とほぼ間違いなく正解と思うものを合わせて50%ありましたので、合格していると思います。(約60%正解が合格ライン) 8月の社労士試験を受験しその後培った知識が落ちるのをいかに食い止めるかと考え、とりあえず申…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more